ZenFone 2の種類がありすぎてわからなくなったのでまとめてみた 海外版編

さて、前回に続いて今回は海外版編です。前回はこちら。 https://ast21.appnote.info/archives/577

スポンサーリンク

型番違いがある!

国内版と違って、きちんと型番で分かれています!やったね!

海外版(ZE551ML)

型番は通販サイトからなので、どのような命名規則か分かりません(汗

型番 6J570WW 6J337WW 6J333WW 6J226WW 6J329WW
CPU Z3580 Z3580 Z3580 Z3560 Z3560
メモリ 4GB 4GB 4GB 4GB 2GB
容量 128GB 64GB 32GB 32GB 16GB

画面サイズは5.5型で、解像度はFull HD 1920×1080となっております。 CPUにZ3560を使いながらも、メインメモリが4GBのバージョンをそろえているのが海外です。発熱が少なめなのでこのチョイスもアリですね。(対応周波数の問題さえ考えなければの話ですが…!)

海外版(ZE550ML)

なんと、海外版にはもう一つ型番があります。ZE550MLです。色々な通販サイトで品切れ状態なので、もしかすると生産終了かもしれません。 Z3560、2GBメモリ、16GBストレージで、画面サイズも5.5型なのですが、解像度が1280×720となっています。これはこれでアリなんですよね。 画面の解像度が高くなればなるほど、バッテリーの減りは早くなります。5.5型にフルHDまで要らないという方にとっては、検討の余地ありなものになるでしょう。 さて、次は派生版です。

ZenFone 2の種類がありすぎてわからなくなったのでまとめてみた 海外版編
この記事をお届けした
auタブレットまとめ (AST21 KYT31 LGT31)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

関連記事(by Google)

フォローする

『ZenFone 2の種類がありすぎてわからなくなったのでまとめてみた 海外版編』へのコメント

  1. 名前:PonPon 投稿日:2015/08/06(木) 22:37:32 ID:2ea40b13f 返信

    ZenFoneについてまとめていただきありがとうございます。

    私も購入前にいろいろと調べてきたのですが、
    ① CPU/RAM/SSD(?)の違いがある
    ② 3Gだか4Gだかの周波数についても、国内盤と並行輸入版でちがいがある。
    ③ Au系のMVNOは使用可能だが電波法違反になる
    とか、さっぱりわけワカメ状態で、悩んだあげく国内正規版の購入となりました。

    特に、法律上の問題でAu系MVNOが使えない、ってことから、OCNになってしまうし…

    早く9月になって、mineoのDocomo/Auの組み合わせで、ZenFoneとAST21をまとめてMVNO化したいです。
    (…まだAST21にSimを付けておらず、家のWi-Fiか、Hot-Spotでしか使えていません)

     
    • 名前:ast21matome 投稿日:2015/08/09(日) 21:31:09 ID:51f2d81d6 返信

      スミマセン、ようやくまとめはじめました。
      周波数の対応が国内版と海外版で違うみたいですね。詳しくはあまり分からないのですが、山間部での利用が想定される人は国内版でないと困るとか。
      docomoのMVNOは玉石混淆ですよね。今ならNifmoを選ぶといいと思いますが、mineoが参入してどのくらい安定するか、見物です。