auでタブレットを解約するとき、解約日を間違えると悲惨な目に遭うという実例

2016年11月21日追記

12月から1日解約の裏ワザが使えなくなる模様です。


月末解約をお勧めします。よって以下は古い情報に。


先日、auを解約した訳ですが、とんでもない罠が待っていました。

auを解約 - データシェアの残り容量はどうなるのか、試してみた
auを解約 - データシェアの残り容量はどうなるのか、試してみた
ダラダラとつづけていたauとの契約ですが、11ヶ月をもって解約してきました。 データシェアの設定をしておいた iPhoneとAST21の2...
スポンサーリンク

解約日によって割引適用がなくなるという罠

まずは、6月の利用分の明細を見てみましょう。


割引されているのは3つです。(テザリングオプション特典を除く)

  1. 誰でも割シングル
  2. スマホセット割
  3. 毎月割

となっています。

誰でも割シングルは、2年の継続使用を条件に割引がされるもの。
スマホセット割は、スマートフォンとの2台持ちの場合に割引がされるもの。
毎月割は、端末購入代金のサポートとしてひかれるものです。

次に7月の明細を見てみましょう。

割引されているのは、

  1. 誰でも割シングル

のみです。え?

月の途中の解約には容赦しないau

お客様センターに電話してみました。

スマホセット割について

月末判定。よって、月途中の解約では未適用。

毎月割について

解約の段階で前月までの適用。

解約日はきちんと考えてやろう

と言うわけで、月の途中での解約にもかかわらず、月末まで使った料金よりも高くなっているという、謎の事態が発生しました。
およそ月の4分の1の日数削っているのに、税込で1072円高いんですよ。わー。

auショップでしか解約できない

解約は電話でできません。auショップのみです。

その日付での解約しかできない

月末で解約~みたいなことはできません。行った日に解約です。

いつ行けば良いのか

割引をきかせつつ、支払いを最小限に抑えるなら、1日解約がいいようですね。いろいろ調べるとそんな記事が多いです。
1日に解約すると、基本料金がかからない、前の月までは全ての割引がちゃんときいている、といったメリットがあるようです。
知ってれば1日に解約したのにー。

皆さんもお気を付けください…!

本家解約後はmineoかUQ mobileがオススメです

コミュニティーが活発で、情報公開、サポートが充実しているマイネオ(mineo)。
本家と同じような速度が出るのに、月1000円を切るUQ mobile。
どちらも、au解約後に端末を活用するのであれば、最適です。是非、見てみてくださいね。

UQ mobileがいつの間にか無料で公衆無線LAN(Wi2 300)のオプションを始めていた件
UQ mobileがいつの間にか無料で公衆無線LAN(Wi2 300)のオプションを始めていた件
いつの間にかというか、7月15日からなんですけれども、スゴく小さいアナウンスで、大きなサービスが始まっていました。 UQ mobileを...
 
auでタブレットを解約するとき、解約日を間違えると悲惨な目に遭うという実例
この記事をお届けした
auタブレットまとめ (AST21 KYT31 LGT31)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

関連記事(by Google)

フォローする

『auでタブレットを解約するとき、解約日を間違えると悲惨な目に遭うという実例』へのコメント

  1. 名前:遠藤 投稿日:2016/10/08(土) 01:05:25 ID:60bd54da2 返信

    ちなみに、現在は解約時の割引の仕組み変わってます。
    解約する前にまず157に電話して確認してくださいね!

     
  2. […] 旦は弄した。これは”auでタブレットを解約するとき、解約日を間違えると悲惨な目に遭うという実例 | AST21 ( au MeMO Pad8 ) / Qua Tab 01 (KTY31) / Qua Tab PX (LGT31) まとめ“を参照し、データ […]