リヒトラブのキャリングポーチを買ってみた

リュックの中でAST21が暴れるので、キャリングポーチを買ってみましたよ。

スポンサーリンク

開封の儀

開封の儀
言ってみたかっただけだろ

買ったのは、A5サイズのキャリングポーチです。8インチタブレット対応ときちんと謳っています。

マジックテープで留めるタイプですね。


ポケットは全部で5つ。大きなポケットが2つと、中くらいのポケットが2つ。そしてペンを差すポケットが1つです。(最後はポケットと呼べるかは不明)

とりあえずAST21は余裕で入りました。

iPhone4Sとそこら辺にあったペンを入れてみた図。なんとAST21は手前側の大ポケットに入る。と言うことは、奥のマチ付きポケットにノート類を入れられることになります。

そして別売りなのが玉にきずのベルト。


留める部分は金属製です。そこまで壊れる心配は無いのかも。カチャっとな。

こうなります。

バッグの中に入れる話はどこにいったの…?
いや、このひもは結構細いので、バッグの中に入れっぱなしでも大丈夫かな、って。
そして、一応肩から掛けた写真を撮ったんですが、中年太りのおっさんの写真すぎてやめます。笑

1500円程度で揃うバッグとしてはアリかも

今回はちょっと違ったパターンですが、AST21を裸で持ち歩く方にはオススメできます!
このバッグ自体はかなり軽いですし、擦り傷、ある程度の衝撃からは守ってくれそうな安心感があります。

バッグの中を整理したい方にもオススメです!

もうこんなのしかネタになりません…!


 
リヒトラブのキャリングポーチを買ってみた
この記事をお届けした
auタブレットまとめ (AST21 KYT31 LGT31)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

関連記事(by Google)

フォローする